(写真はクリックで拡大表示します。)

平成27年度4月特別セミナー

開催日:平成27年4月3日(金)
会場:沖縄市産業交流センター(沖縄市)
CPD単位:7単位
参加者:111名

270403会場

テーマ:「実行予算(原価管理)と工程管理」
講師:吉田信雄氏((一社)建設情報化協議会)

セミナー内容
1.原価管理意識の高揚
2.原価管理体制の確立
3.ネットワーク工程表と施工管理
4.コミュニケーションのツール
5.工事成績アップのツール

 

吉田講師5

平成27年度4月定例セミナー

開催日:平成27年4月18日(土)
会場:沖縄産業支援センター(那覇市)
CPD単位:7単位(午前:3単位、午後:4単位)
参加者:116名

270418会場

午前テーマ:「沖縄における建設技術者のこれから」
講師:矢吹哲哉氏(琉球大学名誉教授)

セミナー内容
1.何故に技術革新が重要か?
2.如何なる技術革新が重要か?
3.成就に向けて如何に取り組むか?
4.沖縄に於ける取り組み
-賢策(Smart Way)事例紹介-
5.まとめ

 

矢吹講師3

午後テーマ:「沖縄の道路植栽と管理」
講師:島田宏光氏((有)島田ランドスケープ)

セミナー内容
1.沖縄の道路植栽を取り巻く環境
2.道路植栽の景観タイプと特性
3.道路の植栽条件
4.道路植栽の問題点
5.管理の実態
6.植栽管理コスト縮減の対応策
7.管理の効率化・省力化に関する試験・検討
8.おわりに

 

島田講師2

 

平成27年度5月特別セミナー

開催日:平成27年5月8日(金)
会場:名護市北部会館(名護市)
CPD単位:7単位(午前:3単位、午後:4単位)
参加者:90名

270508会場

午前テーマ:「建設と環境影響評価」
講師:渡辺季洋氏(海洋プランニング(株))

セミナー内容
1.環境調査の概説
一般的な環境調査と環境影響評価法に伴う調査
2.環境保全措置の実例(サンゴ移築)
3.現行の環境影響評価法の課題
4.世界の状況

 

渡辺講師2

午後テーマ:「沖縄県の赤土流出防止対策の歴史と現況」
講師:原久夫氏(琉球大学准教授)

セミナー内容
1.沖縄島の地質
2.代表的な地盤
3.赤土等流出の歴史と現況
4.赤土等流出防止対策
5.流出特性(赤土流出実験1)
6.流出特性(赤土流出実験2)
7.地震と津波

 

原講師4

平成27年度5月定例セミナー

開催日:平成27年5月23日(土)
会場:浦添市産業振興センター・結の街(浦添市)
CPD単位:7単位(午前:3単位、午後:4単位)
参加者:120名

270523会場

午前テーマ:「公共工事現場での品質確保対策の現状と課題、及びモチベーションアップについて」
講師:松田泰成氏((一社)沖縄しまたて協会)

セミナー内容
1.工事の総合評価方式における留意点について
2.発注関係事務の運用に関する指針について
3.工事請負契約における設計変更ガイドライン
4.発注者間のコミュニケーション
5.公共工事の「第三者による品質証明制度」の試行状況と「今後の施工管理体制」に関する検討
6.NETIS登録製品紹介
7.働く人のモチベーションアップ

 

松田講師4

午後テーマ:「亜熱帯島嶼気候におけるコンクリート構造物の劣化特性および劣化防止対策」
講師:金田一男氏((株)ホープ設計)

セミナー内容
1.亜熱帯島嶼気候の特性
2.材料の特性
3.コンクリート構造物の劣化特性
4.コンクリート構造物の維持管理
5.コンクリート構造物の性能評価
6.コンクリート構造物の補修・補強
7.耐久性のよいコンクリートをどう造るのか?

 

金田講師4

平成27年度6月定例セミナー

開催日:平成27年6月6日(土)
会場:石川地域活性化センター・舞天館(うるま市)
CPD単位:7単位(午前:3単位、午後:4単位)
参加者:95名

270606会場

午前テーマ:「土木構造物の健全性評価に対する非破壊試験法とその適用について」
講師:藍壇オメル氏(琉球大学教授)

セミナー内容
既設土木構造物の健全であるかどうかは構造物の安全性および維持管理において大変重要な要素である。
土木構造物の健全性を検証する試験は破壊試験と非破壊試験に大別されるが,破壊試験は試験費が高く,破壊したものを置き換える必要である.そこで,非破壊試験が有効であると考えられる。
本講演で、土木構造物の健全性評価に関して既存の非破壊験法とその適用例を紹介する。さらに、非破壊試験法の今後の展開についても述べる。
1.土木構造物維持管理上問題点の現状
2.非破壊調査手法
3.各種土木構造物における適用例
・補強財(斜面、トンネル、地下発電所、擁壁など)
・橋・橋脚
・柱(照明)

 

藍壇講師

午後テーマ:「法面補強工と新技術」
講師:三田 和朗氏(長寿補強土(株))

セミナー内容
1.ごあいさつ
2.斜面の崩壊周期
3.補強土工の耐久性上の課題
4.高耐久性化手法
5.LCC評価の課題と提案
6.超耐久性技術の現状
7.1500万haの土壌分析結果
8.補強土工の高耐久性化の流れ
9.長寿ハイブリッド補強土65

 

三田講師3

 

平成27年度6月石垣・宮古・特別セミナー

開催日:平成27年6月17日(水)~6月19日(金)
会場:建設業協会八重山支部(石垣市)
   :建設業協会宮古支部(宮古島市)
   :沖縄県総合福祉センター(那覇市)
CPD単位:7単位
参加者:161名

270617会場

テーマ:「コンクリートの高性能化への技術革新」
(コンクリート診断士資格取得学習を兼ねて)
講師:篠田佳男氏(日本コンクリート技術(株))

セミナー内容
1.コンクリート構造物の信頼低下?
2.調査の概要
3.補修・補強工法及び材料
4.コンクリート診断士記述式問題資料
5.コンクリートの耐久性向上技術
6.ステンレス鉄筋を使用した新技術
7.SDPフォーム
8.フィニッシュコート
9.コンクリート技術大会

 

篠田講師5

270619会場

篠田講師6

平成27年度7月特別セミナー

開催日:平成27年7月3日(金)
会場:沖縄県建設労働者研修福祉センター(浦添市)
CPD単位:7単位
参加者:98名

270703会場

テーマ:「工事成績を管理する」
講師:前田憲一氏((一社)建設情報化協議会)

セミナー内容
1.工事成績評定とは
2.工事成績評定の仕組み
3.評価対象項目とチェックリスト
4.施工プロセスのチェックリスト
5.工事成績アップの取組
6.工事成績のプロセス管理
7.その他

 

前田講師-10

 

平成27年度7月定例セミナー

開催日:平成27年7月18日(土)
会場:沖縄県総合福祉センター(那覇市)
CPD単位:7単位(午前:3単位、午後:4単位)
参加者:67名

午前テーマ:「土木の原点を考える~住民とともに世界22ヶ国で道直し~」
講師:木村 亮氏(京都大学大学院工学研究科教授)

セミナー内容
1.土木とは何だろう?
2.「土のう」の強度はどこから来るのか?
3.ケニアでの事例
4.ミャンマーでのプロジェクト概要
5.持続可能な開発に向けた若者の雇用創出プロジェクト

 

木村講師

午後テーマ:「発想の転換による新技術開発~基礎・カルバート・補強土壁の世界~」
講師:木村 亮氏(京都大学大学院工学研究科教授)

セミナー内容
1.斜杭群杭を含むジャケット基礎
2.鋼管集成橋脚
3.連続アーチカルバート盛土
4.水で膨らむ土のう状製品
5.かご丸くん

 

270718会場

平成27年度8月石垣・宮古・特別セミナー

開催日:平成27年8月5日(水)~8月7日(金)
会場:建設業協会八重山支部(石垣市)
   :建設業協会宮古支部(宮古島市)
   :沖縄市産業交流センター(沖縄市)
CPD単位:7単位
参加者:159名

270805会場

テーマ:「失敗から学ぶ現場管理」
講師:福田隆氏(建設技術・労働安全コンサルタント)

セミナー内容
1.失敗のメカニズム
2.事故・労働災害から学ぶ
(参考資料)労働安全衛生規則の改正
【演習】
3.設計・施工の失敗から学ぶ
4.品質・検査の失敗から学ぶ
5.失敗に強いチームづくり

 

270806会場

270807会場

fukuda講師

平成27年度8月定例特別セミナー

開催日:平成27年8月22日(土)
会場:石川地域活性化センター舞天館(うるま市)
CPD単位:7単位
参加者:100名

270822会場

午前テーマ:「コンクリート初期ひび割れ対策」
講師:宮城敏明氏((株)沖縄建設技研)

セミナー内容
1.コンクリート工
2.コンクリートの初期ひび割れ
3.ひび割れ診断業務の事例
4.初期欠陥、補修事例
5.コンクリート構造物の品質確保・山口県システム

 

宮城講師-2

午後テーマ:「工事成績評定点と土木積算のコツ」
講師:池端元彦氏&吉田和央氏((株)ビーイング)

セミナー内容
1.工事成績評定要領
2.施工体制一般
3.施工管理
4.工程管理
5.安全対策
6.出来形
7.品質
8.社会性等
9.創意工夫
10.自主検査
11.CCPM工程表
12.土木工事積算基準の改定内容

 

池端講師-2

吉田和央講師-2

平成27年度9特別セミナー

開催日:平成27年9月4日(金)~9月5日(土)
会場:東北(宮城県)代表的な復興現場(6か所)
CPD単位:14単位
参加者:10名

視察-1

テーマ:「東北(宮城県)震災復興工事現場見学」
案内:(株)深松組

セミナー内容
1.五間掘川河川災害復旧工事視察
2.閖上河川堤防視察
3.仙台湾防潮堤視察
4.七北川河川災害復旧工事視察
5.砂押川河川災害復旧工事視察
6.南三陸町の復旧状況視察

 

視察-2

視察-3

視察-4

視察-5

視察-6

視察-7

視察-8

視察-9

視察-10

 

平成27年度9月定例セミナー

開催日:平成27年9月26日(土)
会場:名護市労働福祉センター(名護市)
CPD単位:7単位
参加者:78名

歌津講師-2

テーマ:「建設技術者の新規事業への挑戦」
講師:歌津洋一氏(前田建設工業(株))

セミナー内容
1.経歴
2.土木工事の実績
3.新規事業企画提案
4.最近の話題
5.企画提案のヒント

 

270926会場

 

平成27年度10月特別セミナー

開催日:平成27年10月2日(金)
会場:宜野湾マリン支援センター(宜野湾市)
CPD単位:7単位(午前:3単位、午後:4単位)
参加者:87名

271002会場

午前テーマ:「現場における創意工夫について」
講師:池田優氏((株)大城組)

セミナー内容
1.過去の工事実績
2.トンネル工事における創意工夫
3.橋梁工事における創意工夫
4.その他

 

池田講師-2

午後テーマ:「建設業におけるモバイル(クラウド)・ソーシャルメディア活用術」
講師:須納瀬竹志氏(ソーシャルネット通販サービス)

主なセミナー内容
1.土木、建設業の業務効率化
2.新しいIT機器活用
3.建設業やビジネスで使うアプリ
4.クラウドコンピューティング
5.ソーシャルメディア・コミュニケーション活用例
6.その他

 

須納瀬講師-2

 

平成27年度10月定例セミナー

開催日:平成27年10月17日(土)
会場:沖縄県総合福祉センター(那覇市)
CPD単位:7単位(午前:3単位、午後:4単位)
参加者:79名

271017会場

午前テーマ:「建設業における海と陸の繋がりの重要性」
講師:小谷和彦氏(日本工営(株))

セミナー内容
1.沖縄県における社会的状況
2.沖縄県における環境状況
3.自然環境の危機
4.建設業が置かれた状況
5.これからの建設業のあり方

 

小谷講師-2

午後テーマ:「積算ミスをなくそう!土木工事積算について」
講師:清水弘彦氏((一社)沖縄しまたて協会)

主なセミナー内容
1.土木工事積算とは?
2.積算ミス事例とミス防止対策
3.総価契約単価合意方式について
4.施工パッケージ型積算方式について

 

清水弘彦講師-2

 

平成27年度11月定例セミナー

開催日:平成27年11月7日(土)
会場:石川地域活性化センター舞天館(うるま市)
CPD単位:7単位(午前:3単位、午後:4単位)
参加者:77名

午前テーマ:「沖縄県の安全・快適な道路交通について」
講師:山中亮氏((株)中央建設コンサルタント)

セミナー内容
1.沖縄県の交通の現状について
2.沖縄における交通計画の体系について
3.基幹バス計画の取り組みについて
4.地区交通計画の取り組みについて
5.今後の安全・快適な道路交通の取り組みについて

 

271107会場

午後テーマ:「構造物の長寿命化修繕計画と新しい維持管理の契約方法について」
講師:野田一弘氏(八千代エンジニヤリング(株))

主なセミナー内容
1.計画策定事業について
2.計画の必要性について
3.計画の策定方法について
4.計画の運用について
5.計画の事例の紹介

 

271107会場-3

 

平成27年度11月石垣・宮古セミナー

開催日:平成27年11月19日(木)・20日(金)
会場:建設業協会八重山支部(石垣市)
   :建設業協会宮古支部(宮古島市)
CPD単位:7単位
参加者:64名

堀田孝講師-3

テーマ:「仮設工事はどのように決めるのでしょうか?」
講師:堀田孝氏(前田建設工業(株))

セミナー内容
1.建設工事の標準的な届出
2.H型鋼はどう使うの?
3.現場の掘削方法・土留め工はどう決まるの?
4.現場のオープン掘削はどう決めるの?
5.現場の掘削方法はどう決めるの?
6.現場の山留壁体はどう決まるの?

 

271120会場

平成27年度12月定例特別セミナー

開催日:平成27年12月19日(土)
会場:宜野湾マリン支援センター(宜野湾市)
CPD単位:7単位
参加者:64名

271219会場

テーマ:「若手技術者育成のための実践コスト管理講座(実行予算作成から日々の出来高と原価管理について)」
講師:宮脇貴代之氏・菅美保氏(ミヤシステム株式会社)

セミナー内容
1.出来高管理・原価・損益について
2.実行予算の重要性
3.運用のポイント
4.グループ化の確認
5.コスト管理実習
6.DVD紹介

 

宮脇講師-2

菅講師

271219会場-3

 

 

平成27年度1月定例セミナー

開催日:平成28年1月16日(土)
会場:沖縄県総合福祉センター(那覇市)
CPD単位:7単位(午前:3単位、午後:4単位)
参加者:75名

280116会場

午前テーマ:「震災復興の現状と課題」
講師:深松努氏((株)深松組)

セミナー内容
1.仙台市の被災状況
2.施工中現場の被災状況
3.津波被災状況
4.災害措置対応対策本部の設置
5.「仙台方式」がれき等の処理体制
6.仙台市復興状況
7.東日本大震災を体験して
8.東日本大震災から得られたこと

 

深松講師

午後テーマ:「表彰を狙う」
講師:前田憲一氏((一社)建設情報化協議会)

主なセミナー内容
1.工事表彰とは
2.工事表彰獲得の戦略と戦術
3.具体的な取り組み
4.見える化と差別化
5.表彰を獲得した技術者
6.発注者の評価コメント事例
7.局長表彰選定理由

 

前田講師-11

 

平成27年度2月石垣・宮古セミナー

開催日:平成28年2月24日(水)・25日(木)
会場:建設業協会八重山支部(石垣市)
   :建設業協会宮古支部(宮古島市)
CPD単位:7単位
参加者:41名

前田講師-9

テーマ:「工事成績を管理する」
講師:前田憲一氏((一社)建設情報化協議会)

セミナー内容
1.工事成績評定とは
2.工事成績評定の仕組み
3.評価対象項目のチェックリスト
4.施工プロセスのチェックリスト
5.工事成績アップの取組
6.工事成績のプロセス管理
7.優良工事表彰獲得

 

平成27年度2月定例セミナー

開催日:平成28年2月26日(金)
会場:名護市北部会館(名護市)
CPD単位:7単位(午前:3単位、午後:4単位)
参加者:63名

280226会場

午前テーマ:「コンクリート構造物の塩害対策の現状と新技術の紹介」
講師:鈴木昭仁氏((株)ジェイアール総研エンジニアリング)

セミナー内容
1.コンクリートの早期劣化と耐久性
2.沖縄の環境と塩害
3.塩害対策工法(鉄筋腐食の抑制)
4.塩分吸着作用によるSSI工法

 

鈴木昭仁講師-2

午後テーマ:「施工におけるCIM活用」
講師:宮崎忍氏(福井コンピュータ(株))

主なセミナー内容
1.CIM推進の動き
2.ドローン測量
3.3Dモデルの活用

 

宮崎忍講師

 

平成27年度3月特別セミナー

開催日:平成27年3月4日(金)
会場:沖縄県総合福祉センター(那覇市)
CPD単位:7単位
参加者:41名

280304会場

テーマ:「ゼネコンにおける海外土木工事の実態」
講師:稲津俊昭氏(前田建設工業(株))

セミナー内容
1.海外土木工事の実施例
2.今後の海外事業展開
3.地方・中小建設企業のための海外進出ガイダンス

 

稲津講師

 

平成27年度3月定例セミナー

開催日:平成28年3月19日(土)
会場:沖縄市産業交流センター(沖縄市)
CPD単位:7単位(午前:3単位、午後:4単位)
参加者:83名

280319会場

午前テーマ:「沖縄における橋梁上部工の施工について」
講師:岡部成行氏(オカベメンテ)

セミナー内容
1.沖縄県における橋梁の施工について
2.離島架橋における施工(伊良部大橋)
3.創意工夫の活かし方について
4.ドローン空撮による総合的なCIM取組事例紹介

 

岡部講師-3

午後テーマ:「沖縄県の赤土流出防止対策の歴史と現況」
講師:原久夫氏(琉球大学工学部准教授)

主なセミナー内容
1.沖縄県の地質
2.代表的な地盤
3.赤土等流出の歴史と現況
4.赤土等流出防止対策
5.流出特性(赤土流出実験1)
6.流出特性(赤土流出実験2)
7.地震と津波

原講師-5