(写真はクリックで拡大表示します。)

平成29年度4月定例セミナー

開催日:平成29年4月8日(土)
会場:沖縄市産業交流センター(沖縄市)
CPD単位:7単位
参加者:103名

290408会場

テーマ:「建設技術者の基礎である品質・原価・安全・工程管理」
講師:吉田信雄氏((一社)建設情報化協議会)

セミナー内容
1.原価管理の重要性
2.品質管理
3.工程管理
4.安全管理

 

吉田講師7

平成29年度4月特別セミナー

開催日:平成29年4月21日(金)
会場:沖縄産業支援センター(那覇市)
CPD単位:7単位
参加者:140名

290421会場

テーマ:「地盤や斜面の理解と事故防止住民説明会を工夫しよう」
講師:藤井俊逸氏((株)藤井基礎設計事務所)

セミナー内容
1.土工工事中の事故を防ぐために
2.斜面の安定と対策工法
3.土質試験を理解しよう
4.ドボク模型による住民説明会での評価点UP

 

藤井講師

平成29年度5月定例セミナー

開催日:平成29年5月13日(土)
会場:名護市民会館(名護市)
CPD単位:7単位
参加者:102名

290513会場

午前テーマ:「建設と環境影響評価」
講師:渡辺季洋氏(ジオイノベーション(株))

セミナー内容
1.環境調査の概説
一般的な環境調査と環境影響評価法に伴う調査
2.環境保全措置の実例(サンゴ移築)
3.現行の環境影響評価法の課題
4.世界の状況

 

渡辺講師3

午後テーマ:「SketchUpによるCIM活用事例」
講師:鈴木浩一氏((株)オカベメンテ)

セミナー内容
1.本年度からのCIMの本格導入による変化
2.i-Construction(ICT活用工事)の現状と課題
3.3Dデザインソフト:SketchUpによるCIM活用
4.ドローン空撮3D測量技術の可能性
5.地方(沖縄)の建設技術者に求められる3D化

 

 

平成29年度5月石垣・宮古セミナー

開催日:平成29年5月18日(木)
    :平成29年5月19日(金)
会場:建設業協会八重山支部(石垣市)
    宮古島市中央公民館(宮古島市)
CPD単位:7単位
参加者:112名

午前テーマ:「建設技術者と法規」
講師:前田憲一氏((一社)建設情報化協議会)

セミナー内容
1.建設業法
2.公共工事の品質確保の促進に関する法律他
3.労働関係法令
4.その他の関係法令
5.技術者倫理

 

前田講師-14

午後テーマ:「現場を支えるコミュニケーション!」
講師:田辺直子氏(京都サンダー(株))

セミナー内容
1.ティーチング、コーチング、カウンセリングの特徴と効果的な場面
2.複数で教育担当をする時の注意点
3.教育担当者へのケア
4.コミュニケーションのタイプ(3タイプ)
5.建設ディレクター育成講座紹介

 

田辺講師

 

平成29年度5月特別セミナー

開催日:平成29年5月26日(金)
会場:宜野湾マリン支援センター(宜野湾市)
CPD単位:7単位
参加者:144名

290526会場

テーマ:「優良工事表彰を獲得する」
講師:前田憲一氏((一社)建設情報化協議会)

セミナー内容
1.工事表彰とは
2.工事成績評定のしくみ
3.施工計画書の重要性
4.優良工事表彰獲得の戦略と戦術
5.見える化と差別化
6.表彰を獲得した技術者
7.局長表彰選定理由

 

前田講師-15

 

平成29年度6月特別セミナー

開催日:平成29年6月9日(金)
会場:沖縄県男女共同参画センター・てぃるる(那覇市)
CPD単位:8単位
参加者:405名

290609会場

午前テーマ:「沖縄における建設技術者のこれから」
講師:矢吹哲哉氏(琉球大学名誉教授)

セミナー内容
1. 何故に技術⾰新が重要か?
2. 如何なる技術⾰新が重要か?
3. 成就へ向けて如何に取り組むか?
4. 沖縄に於ける課題の把握
5. 沖縄に於ける課題への取り組み
6. 今後の取り組み課題例

 

矢吹講師5

午後テーマ:「北から南まで、全体最適の三方良し目指して」
講師:全国の建設技術者

セミナー内容
「三方良しの公共事業推進カンファレンス2017沖縄」
1.開会挨拶:三方良しの公共事業推進研究会理事長 砂子邦弘氏
2.来賓挨拶:内閣府沖縄総合事務局次長 菊地春海氏
3.基調講演:『信頼をつくる「三方よし」のモノづくり』 有限会社礒部組技術部長 宮内保人氏
4.事例発表-1:『北の大地からi-Constructionと三方良し』 株式会社砂子組企画営業部部長 真坂紀至氏
5.事例発表-2:『沖縄で取り組む我した島の三方良しの公共事業』 金秀建設株式会社工事部部長 外間博之氏・工事部課長 大城安克氏
6.事例発表-3:『方言看板で地域を明るくする現場』 株式会社丸政工務店常務取締役 上原健市氏
7.事例発表-4:『新潟県の三方良しの公共事業改革』 新潟県土木部河川管理課防災係主任 小間屋祥氏
8.パネルディスカッション:『三方良しの公共事業改革と沖縄観光振興』
パネリスト:
内閣府沖縄総合事務局開発建設部技術企画官 喜舎場正秀氏
株式会社沖縄建設新聞代表取締役 喜久里睦氏
株式会社砂子組常務取締役 近藤里史氏
北中城村役場総合調整監兼企画振興課長 石渡一義氏
コーディネーター:
ゴールドラットコンサルティングディレクター 岸良裕司氏

 

砂子社長

砂子組

新潟県

菊地次長

金秀建設

パネルディスカッション

宮内講師

丸政工務店

 

平成29年度6月定例セミナー

開催日:平成29年6月24日(土)
会場:名護市労働福祉センター(名護市)
CPD単位:7単位
参加者:100名

290624会場

テーマ:「コンクリートの高性能化への技術革新」
講師:篠田佳男氏(日本コンクリート技術(株) )

セミナー内容
1.コンクリート構造物の耐久性
2.劣化要因
3.コンクリートの耐久性向上技術
4.ステンレス鉄筋を使用した新たな技術
5.フィニッシュコート
6.コンクリート技術交流会

 

篠田講師7

 

平成29年度7月特別セミナー

開催日:平成29年7月14日(金)
会場:沖縄市産業交流センター(沖縄市)
CPD単位:7単位
参加者:133名

290714会場

テーマ:「失敗より学ぶ技術者倫理・2017」
講師:相馬裕氏(国土交通省中央建設工事紛争審査会特別委員 )

セミナー内容
1.歴史で学ぶ大きな失敗
2.失敗事例の紹介(建設編)
3.国際社会の倫理観と各国GDPほか
4.組織の中でいかに行動するか
5.建設技術者のあるべき姿
6.演習

 

相馬講師2

 

平成29年度7月定例セミナー

開催日:平成29年7月29日(土)
会場:琉球大学工学部講義室(西原町)
CPD単位:7単位
参加者:118名

290729会場

午前テーマ:「環境に優しい『気泡掘削工法』について」
講師:勝又正治氏(前田建設工業(株))

セミナー内容
1.一般社団法人気泡工法研究会について
2.気泡を使った各種工法について
3.気泡安定液について
4.気泡掘削工法の設備
5.AWARD-Ccw工法について
6.AWARD-Hsm工法について
7.AWARD-Demi工法について
8.AWARD-Sapli工法について

 

勝又講師

午後テーマ:「沖縄の地盤工学問題とその解決法」
講師:渡嘉敷直彦氏(琉球大学地殻防災研究所)

セミナー内容
1.琉球諸島の地質
2.琉球弧の地殻ひずみ・応力– GPS地殻変位観測・GEONET
3.琉球諸島の初期応力の推定
4.琉球諸島の地盤・岩盤工学問題とその解決法
5.自然岩盤構造物・石造文化財の保存に関する動態観測システム

 

渡嘉敷講師

 

平成29年度8月特別セミナー

開催日:平成29年8月10日(木)
会場:名護市北部会館(名護市)
CPD単位:7単位
参加者:86名

290810会場

テーマ:「建設業イメージアップの取組事例(第2回)」
講師:県内建設技術者(10社による事例発表)
コメンテーター:矢吹哲哉氏・大城敬子氏
協力:名護小学校の皆さん

発表会社
1.金秀建設(株)
2.(株)屋部土建
3.前田建設工業(株)ファンタジー営業部
4.(株)南西環境研究所
5.(株)仲本工業
6.大成ロテック(株)
7.(株)中央建設コンサルタント
8.太田建設(株)
9.大晋建設(株)
10.(株)オカベメンテ

 

イメージアップ

イメージアップ

 

平成29年度8月宮古・石垣セミナー

開催日:平成29年8月18日(金)
    :平成29年8月19日(土)
会場:建設業協会宮古支部(宮古島市)
    石垣市商工会館(石垣市)
CPD単位:7単位
参加者:88名

午前テーマ:「建設現場の原価管理」
講師:前田憲一氏((一社)建設情報化協議会)

セミナー内容
1.建設工事の原価管理
2.実行予算
3.原価管理
4.原価低減(改善)
5.設計変更
6.予算損益分類コードによる原価管理

 

290818会場

午後テーマ:「気づきの現場管理」
講師:新城勇氏(金秀建設(株))

セミナー内容
1.気づきの施工管理
2.気づきのイメージアップ
3.被災地に行って気づいたこと

 

新城講師-2

 

平成29年度8月定例セミナー

開催日:平成29年8月26日(土)
会場:浦添市産業振興センター結の街(浦添市)
CPD単位:7単位
参加者:90名

290826会場

午前テーマ:「施工者と契約した第三者による品質証明制度の現状と課題」
講師:松田泰成氏((一社)沖縄しまたて協会)

セミナー内容
1.品質確保のための新たな体制の検討
2.第三者による品質証明業務の内容
3.第三者による品質証明業務の今後の課題

 

松田講師5

午後テーマ:「自然環境に配慮した海岸整備のあり方」
講師:五味久昭氏(三洋テクノマリン(株))

セミナー内容
1.沿岸域の整備に係わる法律
2.海岸保全基本計画
3.自然環境に配慮した海岸整備の方法
4.亜熱帯植生を利用した海岸保全整備のあり方
5.地域に根ざした沿岸域管理

 

五味講師

 

平成29年度9月定例セミナー

開催日:平成29年9月9日(土)
会場:名護市労働福祉センター(名護市)
CPD単位:7単位
参加者:80名

290909会場

テーマ:「答えは現場にあり」
講師:宮内保人氏((有)礒部組)

セミナー内容
1.中小零細建設業で「ゆる~い」CIMをたのしむ
2.中小零細建設業で「三方良しの公共事業」を実践する
3.中小零細建設業で現場から情報を発信する

 

宮内講師2

 

平成29年度9月特別セミナー

開催日:平成29年9月29日(金)
会場:琉球大学工学部講義室(西原町)
CPD単位:7単位
参加者:103名

290929会場

午前テーマ:「航空レーザー測探機で水深を測る-i-Constructionを担う新技術の紹介-」
講師:壱岐信二氏(アジア航測(株))

セミナー内容
1.序論
2.ALBの性能
3.事例
4.インフラ点検に活用
5.課題
6.まとめ

 

壱岐講師

午後テーマ:「気づきの現場管理」
講師:新城勇氏(金秀建設(株))

セミナー内容
1.気づきの施工管理
2.気づきのイメージアップ
3.被災地に行って気づいたこと

 

新城講師-3

 

平成29年度10月特別セミナー

開催日:平成29年10月6日(金)
会場:石川地域活性化センター舞天館(うるま市)
CPD単位:7単位
参加者:53名

291006会場

テーマ:「労働安全衛生マネジメントシステム(OHSMS)について」
講師:秋松秀治氏(COHSMS評価者)

セミナー内容
1.理解されない「人間の習性」と「安全」
2.労働安全衛生マネジメントシステムの概要と最近の動向について

 

秋松講師

 

平成29年度10月定例セミナー

開催日:平成29年10月21日(土)
会場:沖縄市産業交流センター(沖縄市)
CPD単位:7単位
参加者:86名

291021会場

テーマ:「建設現場で繰り返し発生する労働災害の防止とヒューマンエラー」
講師:高木講師

セミナー内容
1.建設現場の労働災害発生状況
2.最新版 土木工事の死亡災害
3.ヒューマンエラー災害の防止
4.安全意識向上方策
5.「見える化」による安全意識向上方策

 

高木講師-3

 

平成29年度11月定例セミナー

開催日:平成29年11月11日(土)
会場:沖縄県トラック協会(那覇市)
CPD単位:7単位
参加者:67名

291111会場

テーマ:「無電柱化の設計から施工まで」
講師:山岡和彦講師(NPO法人シビルNPO支援プラットホーム)

セミナー内容
1.なぜ「無電柱化」するのか
2.これまでの無電柱化の流れ
3.無電柱化の基礎知識
4.関係法の解説と今後の動き
5.公共道路での無電柱化の仕組み
6.民間での無電柱化の取組
7.電線共同溝の施工事例
8.海外での無電柱化
9.電線共同溝整備マニュアル
10.無電柱化の今後の方向性
11..おわりに

 

山岡講師

 

 

平成29年度11月石垣・12月宮古セミナー

開催日:平成29年11月30日(木)~12月1日(金)
会場:建設業協会八重山支部(石垣市)・宮古支部(宮古島市)
CPD単位:7単位
参加者:57名

291130会場

テーマ:「アスファルト舗装保全技術」
講師:守田和正講師(前田道路(株))

セミナー内容
1.アスファルト舗装保全技術
2.破損の調査と評価
3.補修方法の種類Ⅰ:維持工法
4.補修方法の種類Ⅱ:修繕工法
5.性能向上および機能を付加した舗装

 

守田講師

 

 

平成29年度12月定例セミナー

開催日:平成29年12月16日(土)
会場:浦添市産業振興センター結の街(浦添市)
CPD単位:7単位
参加者:87名

291216会場

午前テーマ:「土木の原点を考える~住民とともに世界20ヶ国で道直し~」
午後テーマ:「発想の転換による新技術開発~基礎・カルバート・補強土壁の世界~」
講師:木村亮講師(京都大学大学院教授)

セミナー内容
1.土木技術者の情熱で世界の貧困をなくす
2.チェーンウォール工法
3.かご丸くん
4.連続アーチカルバート盛土
5.場所打ちコンクリート杭の施工管理

 

木村講師

 

 

平成29年度1月定例セミナー

開催日:平成30年1月20日(土)
会場:沖縄県総合福祉センター(那覇市)
CPD単位:7単位
参加者:85名

300120会場

午前テーマ:「現場マネジメントを振り返って」
講師:吉見憲一氏((株)開拓公社)

セミナー内容
1.青函トンネル、トンネル技術
2.震災復興、防災・減災
3.土壌浄化

 

吉見講師

午後テーマ:「コンクリート初期ひび割れ対策」
講師:宮城敏明氏((株)沖縄建設技研)

セミナー内容
1.コンクリート工
2.コンクリート初期ひび割れ
3.ひび割れ診断業務の事例
4.初期の不具合、補修事例
5.コンクリート構造物の品質確保 山口県システム

 

宮城講師-3

 

平成29年度2月石垣・宮古セミナー

開催日:平成30年2月15日(木)~2月16日(金)
会場:建設業協会八重山支部(石垣市)・宮古支部(宮古島市)
CPD単位:7単位
参加者:51名

300215会場

午前テーマ:「沖縄県の赤土流出防止対策の歴史と現況」
講師:原久夫氏(元琉球大学准教授)

セミナー内容
1.沖縄島の地質
2.代表的な地盤
3.赤土等流出の歴史と現況
4.赤土等流出防止対策
5.流出特性(赤土流出実験1)
6.流出特性(赤土流出実験2)
7.地震と津波

 

原講師

午後テーマ:「建設現場の品質管理」
講師:前田憲一氏(NPO法人グリーンアース)

セミナー内容
1.品確法と日本の現状
2.品質管理と保証とは
3.管理と改善
4.QC的考え方
5.QC7つ道具
6.工事成績(出来形・品質・出来栄え)

 

 

平成29年度2月定例セミナー

開催日:平成29年2月17日(土)
会場:宜野湾マリン支援センター(宜野湾市)
CPD単位:7単位
参加者:89名

300217会場

テーマ:「仮設工事はどのように決めるのでしょうか?」
講師:堀田孝氏(前田建設工業(株))

セミナー内容
1.演習問題
2.仮設工事の視点

 

堀田講師

 

 

平成29年度3月特別セミナー

開催日:平成30年3月16(金)
会場:名護市北部会館(名護市)
CPD単位:7単位
参加者:52名

午前テーマ:「震災復興の課題と現状」
講師:大宮正幸氏((株)深松組)

セミナー内容
1.仙台市の被災状況
2.施工中現場簿被災状況
3.津波被災状況
4.仙台建設協会災害措置対応対策本部の設置
5.仙台方式
6.仙台市復興状況
7.東日本大震災を体験して
8.宮建協活動記録
9.今後の大震災に備えて

 

午後テーマ:「川岸の浸食防止対策事例(サモアにおける多自然川づくり)」
講師:大城政人氏((株)南西環境研究所)

セミナー内容
1.イントロダクション
2.島しょ国の開発課題
3.サモアの開発課題
4.バイオログフィルター
5.技術提案による「調査対象国の開発課題の解決」
6.ビジネスの成功とその国の経済活性化への貢献

 

 

平成29年度3月定例セミナー

開催日:平成30年3月31日(土)
会場:浦添市産業振興センター結の街(浦添市)
CPD単位:7単位
参加者:94名

300331会場

午前テーマ:「沖縄県の環境作用と離島架橋に対する先端点検技術の試み」
講師:富山潤氏(琉球大学准教授)

セミナー内容
1.沖縄県の環境について
2.塩害環境調査方法の概要
3.沖縄県での塩害環境調査事例紹介
(1)マクロ塩害環境
(2)メゾ塩害環境
4.コンクリート構造物の劣化対策
(1)劣化事例
(2)先端技術を用いた点検技術の試み

 

富山講師

午後テーマ:「水中を可視化を支援する最先端ソーナー」
講師:山村祐仁氏((株)東陽テクニカ)

セミナー内容
1.2周波識別用超高分解能音響カメラ
2.マルチビーム測深システム概要
3.その他の周辺機器
4.水路測量業務準則施行細則

 

山村講師-3